本文へスキップ

TEL. 048-864-6921

〒336-0031 埼玉県さいたま市南区鹿手袋4-1-7
埼玉建産連会館6階

資格情報CONCEPT

令和3年度の資格制度の予定は下記の通りとなります。
今後の新型コロナウイルス感染症の状況によっては、予定が変わる場合があります。


詳細は決定次第ご案内します。(一社)日本造園建設業協会からのお知らせ、またはホームページからもご確認ください。

植栽基盤診断士

 参考:「植栽基盤診断士」とは

 植栽基盤診断士補研修会  (R3年度)6月3日(木)〜6月4日(金)
 植栽基盤診断士認定試験(学科・実技)  (R3年度)学科:9月19日(日)/実地:11月中旬を予定
 植栽基盤診断士資格更新研修会  8〜9月(オンライン)映像講義のため予定通り実施

更新研修会の詳細はこちらのホームページでご確認ください。


【植栽基盤診断士補研修会】
令和3年度「植栽基盤診断士補研修会」を開催します。実施要領をよく読んで、お申込みください。

■申込み方法
令和3年度植栽基盤診断士補研修会 実施要領
申込書

■申込み期限
令和3年5月20日(木)必着


街路樹剪定士【認定研修】

 参考:「街路樹剪定士」とは

令和3年度「認定研修会」及び「認定試験」を開催します。募集要領をよく読んで、お申込みください。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、定員を20名とし、埼玉県内在住又は埼玉県内に所在する会社に属する者のみ受講及び受検対象者とさせて頂きます。また、申込者多数の場合は、日本造園建設業協会及び埼玉県造園業協会の会員企業の方を優先させて頂きます。
 あらかじめご理解のうえ、お申込み下さいますようお願いいたします。

※2017年度以降の一方のみ合格者は、その合格の有効期限を2021年度末まで1年延長しますので、この機会にご受講ください。

■申込み方法
令和3年度街路樹剪定士研修会・認定試験募集要領
申込書

■申込み期限
令和3年10月29日(金)必着

街路樹剪定士【更新研修】

令和3年度の更新手続きにつきましては、新型コロナウイルス感染症対策のため、オンラインにより実施されます。
■はじめにお読みください(受講料等の支払い方法の記載があります)
資格更新手続きのご案内 (2021.9.8版)

(1)対象者:
●今年度末(2022年3月31日)に有効期限を迎える方
●有効期限が過ぎてしまった方
 ※対象の方(今年度末に有効期限を迎える方、有効期限切れて3年以内の方)には手続きの案内を郵送いたします。
 ※有効期限が来年度以降(2023年3月31日以降)の方は、更新手続きはできません。

【更新料の減免措置】
● 過去5年以内に、「街路樹剪定士研修会・認定試験」において、2回以上講師や判定員として活動された方は、更新料を無料とします。
※該当する方は、日本造園建設業協会ホームページにある「更新手続き申込書(減免対象者用)」にて申請してください。

(2)申込方法:
●詳しくは、送付される資格更新手続きのご案内をご確認ください。
※認定当時と住所が変更になった方は、資格更新手続きのご案内を確認のうえ、お申込みください。

(3)更新料:
●13,500円(税込、オンラインで受講できない方は15,000円)

(4)研修内容:
●オンラインで以下の講義(約2時間30分)を受講

(5)更新手続き期間:
●令和3年10月1日〜令和4年1月31日

詳しくは、日本造園建設業協会ホームページ「街路樹剪定士 資格更新手続きについて」をご確認ください。

バナースペース

(一社)日本造園建設業協会 埼玉県支部

〒336-0031
埼玉県さいたま市南区鹿手袋4-1-7
埼玉建産連会館 6階

TEL 048-864-6921
FAX 048-861-9641